◆Rotary 奉仕研究委員会◆
あなたの貢献でロータリーを変えよう
【サイトリニューアルしました】
◆Q&Aで学ぶお金教育◆
-子どもにどう生活力をつけるか-
2014年8月 ディスカヴァーよりKindle版が刊行されました。
Q&Aで学ぶお金教育
1000円
smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
◆50代にしておくべき100のリスト◆
2013年9月 ディスカヴァーより刊行されました。
50代にしておくべき100のリスト
1575円
◆ハッピー日めくり◆
一日一日を幸せで満たすために
心の中でとなえるハッピーワード。
日めくり
本体価格1000円
メールでお求めいただけます。
albero@g02.itscom.net
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< ICUリベラルアーツについてー学長の話、卒業生の話 | main | 日野原先生、フェイスブック設立講演 >>

認知症が3カ月で改善―心身機能活性療法

JUGEMテーマ:日記・一般
 

認知症のみならずウツ、心身障害、ひきこもり、自閉症などの改善に大きな成果を収めている「心身機能活性療法」については5年ほど前からフォローしており、台湾の施設も訪問、その成果は以前ブログで紹介した。


(写真は活性療法の開発者、小川眞誠氏)

過日『3ヶ月で笑った!立った!話した!歩いた!』の本の上梓(ビデオつき)に合わせての「第11回指導士国際交流研修大会」に招待され、お祝いのスピーチをした。

 

心身機能活性療法によりアルツハイマー、脳梗塞型にかかわらず投薬なしに短期で改善するというので、私自身セミナーも受講し、後インターンシップまで受け2級の指導士免許を取得したのである。

友人の脳外科医と台湾の施設見学をしたが彼は、「常識ではありえない、自分のことろでも試してみたい」とコメントした。

 

私が今会議で特に関心を持ったのがNATという最新の脳血流量検査機器を用いて、心身機能活性法の種々の手技(温熱療法、ゲーム、体操など)の前後に脳の血流量が脳のどの部位でどの位活性化したかを計測した実験結果の発表。演者はくどうちあき脳神経外科クリニック院長の工藤千秋医師であった。(写真下)



ライフスタイルアドバイザー

榊原節子

 

at 18:33, sakakibara_setsuko, 健康・医療

comments(0), trackbacks(2)

スポンサーサイト

at 18:33, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://setsukos.jugem.jp/trackback/658
知識陣 健康, 2012/12/03 5:43 AM

認知症 に関する最新情報

おかねのなるき, 2012/12/23 6:24 PM

もし、あなたが  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「認知症の問題をなんとしても解決したい!」と思...