◆Q&Aで学ぶお金教育◆
-子どもにどう生活力をつけるか-
【新刊】2014年8月 ディスカヴァーよりKindle版が刊行されました。
Q&Aで学ぶお金教育
1000円
◆50代にしておくべき100のリスト◆
2013年9月 ディスカヴァーより刊行されました。
50代にしておくべき100のリスト
1575円
smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
◆ハッピー日めくり◆
一日一日を幸せで満たすために
心の中でとなえるハッピーワード。
日めくり
本体価格1000円
メールでお求めいただけます。
albero@g02.itscom.net
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 更年期対策、快食ダイエット、プラセンタ注射 | main | 健康食品の副作用―サプリにも心配が >>

ホメオパシーはインチキ?

JUGEMテーマ:日記・一般

今年5月、山口県の新生児生後2カ月の女児が死亡。ビタミンK欠乏からくる新生児メレナが死因と推定されている。助産師がホメオパシーに傾倒し、ビタミンK投与を医師から勧められたにもかかわらず、ホメオパシーにもとづく治療を行う。結果死亡。母親が助産師を相手に損害賠償訴訟をおこしたことで、新聞紙上をにぎわした。助産師が母子手帳にはビタミンK投与を書いたことも含め、西洋医学を拒否した誤った行為だと思う。

 

ホメオパシー (Homeopathy) とは、極度に稀釈した成分を投与することによって体の自然治癒力を引き出すし、病気の治癒をめざす。ドイツの医師が始めた治療法だが、私のイギリスの知人はホメオパシーのセット(レメディーのセット)を家庭常備薬として持っていた。みかけは小粒のコンペイトウのようなものでこれを舌下に置く。医師の中にも自分の子供の発熱を伴う風邪であれ腹痛であれ各種ホメオパシーで治す人がいるのを知っている。

 

イギリス女王もまずはホメオパシーを試み、ダメだと西洋医学の治療を受けると聞いた。

私自身医師からホメオパシーの治療を受け、症状は大いに改善した。より劇的な効果を求めて別の番号のレメディーを処方されたところ今度は具合が悪くなったから、単に「気のせい」ではなく実際体に影響を及ぼしており、しかも適切な処方が肝要だな、とその時思った。

 

新聞ではホメオパシーはインチキ、代替治療全般(西洋医学以外の漢方、アユルベーダ、鍼灸、サプリメントなども有効性が証明されていないものは皆インチキだと言わんばかりの書き方のものが多かったが、これもバランスを欠くように思える。代替治療は慢性病の場合は副作用が少なく威力を発揮するケースだって多い。代替治療と西洋医学、双方を臨機応変に使うのがよく、かたくなに一つの考えにとらわれるのはどうだろうか。

 

日本ではどうして代替治療がこうも否定的にとらえられるのか不思議だ。生活習慣病の増加を受け欧米先進国では代替治療が医学部レベルで教えられており、米国などはその研究にけた違いの多額の資金が使われていると報告されている。英国では家庭医がホメオパシーを紹介する場合もある。「手かざし」ですら英、仏では代替治療の一環だと聞いている。

 

たしかにもうけ主義のインチキも横行している。だから良いものと悪いものを見分ける制度、きちんとした代替治療に対するマニュアルや監督制度も欲しいし、受けようとする代替治療に関して医学のトレーニングを受けた人からのアドバイスが欲しいのである。有効性の証明に拘るなら西洋薬のような証明方法が適さない生薬や療法でも昨今のMRI等の機器を使えば、その人にとっての有効性は証明できるのではないかと素人的には思えるのだが。

ライフスタイルアドバイザー
榊原節子

 

 

 

 

at 11:05, sakakibara_setsuko, 健康・医療

comments(1), trackbacks(1)

スポンサーサイト

at 11:05, スポンサードリンク, -

-, -

comment
uncorrelated, 2010/10/21 1:49 AM

> だから良いものと悪いものを見分ける制度

日本では、薬事法上の承認を得るために行われる臨床試験である治験があります。
効果があるなら、治験を行い、正規の医薬品として認可されれば良いのだと思います。










trackback
url:http://setsukos.jugem.jp/trackback/400
アキョウ, 2010/10/27 5:28 PM

アキョウについての情報です。